キーワード

最初にデザインを選んで…

コラム〜嫌われる名刺・好かれる名刺

[テーマ]

  万一名刺を切らしてしまったらどうするか?
  名刺に名前の英字表記は必要?
  名刺に未来はあるか?
  日本初の写真名刺を作ったのは坂本竜馬
  士業の方にふさわしい名刺
矢印嫌われる名刺・好かれる名刺
  良い名刺・悪い名刺1
  良い名刺・悪い名刺2

■嫌われる名刺

ある方が話をしてくれました。

-------

「なんだよ、こいつ!」

はき捨てるように言ったのはその方の上司だそうです。名刺を見て、荷物を送ろうとしていたのですが、名刺に郵便番号の記載がなかったのです。

仕方なく郵便局のホームページから郵便番号検索をしたらしいのですが、 郵便番号が中々ヒットせず、いらいらしていたようです。

(ちなみに検索窓に住所を打ち込み、続けて「郵便番号」と打ち込んで検索する方が早いです)

「郵便番号くらい入れとけよ…」

-------

確かに郵便番号を省略された名刺がときどきあるようです。

文字数が増えるし調べれば分かるし、滅多に使わないから良いか、と思われるのかもしれません。

でも、もらった人がどのように使うかは、分かりません。自分の名刺で相手をイライラさせるようでは、差し上げた甲斐がありませんね。

名刺ダスの名刺デザインでは標準で郵便番号をつけています。 何もないと、ついつい忘れてしまう方がいらっしゃるからです。

(もちろん理由があって、掲載したくない場合は省略いたします)

名刺を作るときは、差し上げる相手の身になって、嫌われない名刺を作っていただきたいと思います。

■好かれる名刺

逆に好かれる名刺ってどんな名刺なのでしょうか。

一言で言えませんが、さっきの逆だと考えると、「差し上げた方にとって使いやすい名刺」ということになります。

むずかしいですね。

これは分かりやすい一例ですが、名刺を差し上げる方にご高齢の方が多い場合。文字を大きめにする、というのはすぐに思いつきそうです。

名刺ダスの名刺は、基になるデザインはありますが、カスタマイズできます。

「ちょっと、住所欄の文字を大きめにして」

とリクエストしてください。喜んでご対応させていただきます。

+ + + 

名刺ダスでは、嫌われない名刺を作りたい、いえ、好かれる名刺を作りたいと考えています。

(2015年1月)


このページの上部へ戻る